株式会社エイドネットワーク様

  1. どのような経緯でCare-wingを導入されたのですか?
    • 利用者の増加に伴い月末の集計業務が膨大になり負担も大きかったことから、事務作業の簡素化を一番の目的とし、ロジック様の Care-wing を選択しました。

  2. 導入後の効果はいかがでしたか?
    • 当初は、スマートフォンやタブレットに触れたことのない高年齢のヘルパーが対応できるか不安はありました。 しかし、操作自体は難しくなく、使用していくうちに使いこなせるようになったことで全スタッフの正確な記録が事務所にいながら把握でき、すぐさま実績に反映していくことができるため、早い月では最終日の夕方には全ての記録をケアマネジャーに送ることができる状態になりました。

  3. Care-wingの特徴や利点はどのようなところにあると思いますか?
    • やはり一番の利点はリアルタイムな記録の確認です。 予定時刻になってもタグを読み込んでいなければ遅延メールが届き遅れていることがわかりますし、訪問してからケア内容が変わる時でも管理者がパソコンから何がどう変わったのか確認できるので 、ヘルパーへの確認作業やヘルパーからの報告を減らすことができ、双方にとって負担軽減となっています。

      また、紙媒体では予定通り入っていない時でも分かりませんが、このシステムはタグを読み込むため、不正打刻ができません。当社は複数のヘルパーがローテーションで訪問するので、タグを持ち出すことができず、正確性は担保できます。そのため、実地指導では担当者からの印象も良いように思います。

Care-wing 介護の翼の相談をしてみる

03-3230-1116


営業時間:9:00~18:00(平日)