介護保険請求ソフトとの連携

Care-wing(介護の翼)連携ソフト



ロジックが提供する「Care-wing API」を利用することで他社介護保険請求ソフトと連携することが可能になります。連携後はCare-wingとシームレスに利用が可能となり、対応保険請求ソフトでもCare-wingの使用が可能となります。現在、4社の介護保険請求ソフト連携済みです。また、2社と連携対応中です。 *連携するには会社から提供されている「Care-wing連携オプションソフト」が必要となります。


株式会社ワイズマン | ワイズマンシステムSP

全国トップシェアの導入実績(38,000件の事業所に導入)。ケアマネジメント業務から給付管理等の請求業務はもちろん、アセスメントからケアプランの作成、モニタリング・評価まで一連の流れをスムーズに、受託業務にも対応しています。画面も帳票も見やすく・使いやすい居宅介護支援事業のための介護システムが特徴です。


株式会社日本コンピュータコンサルタント | 介舟ファミリー

居宅、予防、障害者支援など現場の要望と事業の事業規模に応じた機能設計で、国保連の電子請求データ作成から、自己負担請求処理、スケジュール管理まで幅広い業務が簡単に出来ます。ヘルパー稼働実績から給与計算、日報や月次集計、売り上げ集計や統計、口座引き落としデータも連動して一元管理が可能。ケアプランや各種計画票の作成や介護保険請求も簡単に行えるほか、帳票を自社用にアレンジ可能。入金や拠点ごとの売上管理やヘルパーの給与計算、空きヘルパーの検索機能も付帯しています。


株式会社エフワン | ケアマネっ子

「使いやすい」「分かりやすい」「覚えやすい」「頼りやすい」「買いやすい」がコンセプト。ケアプラン作成から請求業務までの煩雑な作業を「簡単操作」で「らくらく管理」できます。居宅介護支事業者様の運営をサポートします。ページが多くなりがちなアセスメントシートをコンパクトにして提供しています。


日本医師会総合政策研究機構 | 給管鳥

「給付管理/介護報酬請求支援ソフト」「介護報酬請求支援ソフト」の一本化。訪問・通所サービス、短期入所サービス、施設サービス、その他の請求に対応。週単位または月単位の簡単な入力作業のみで、サービス利用票・提供票、給付管理票、給付費明細書・請求書等を作成。給付管理業務および給付費請求業務関連の帳票印刷。Windows/Macintoshのいずれでも動作可能。

介護保険請求ソフトベンダー様へ



ロジックが提供する「Care-wing API」を使用することで、介護保険請求ソフトとのシームレスな連携が可能となります。介護保険請求ソフトで作成した担当者情報、利用者情報、提供票などをCare-wingに取り込み、Care-wingで作成したサービス情報等を元に介護保険請求を行うことが可能です。 詳しことに関するお問い合わせはメールまたはお電話でお問い合わせください。


Care-wing 介護の翼の相談をしてみる

03-3230-1116


営業時間:9:00~18:00(平日)