お知らせ

【リコーリース株式会社共催】売上アップ&業務効率化WEBセミナー

過去、300法人様以上にご参加いただいている無料WEBセミナーを再度開催することとなりました。インターネットに繋がるパソコンがあれば事業所やご自宅等どこからでもご参加いただけます。簡単に使える動画配信システムですのでパソコンが苦手な方にもご覧いただけますのでご安心下さい。 【ご参加方法】 以下フォームから必要事項をご記入の上お申し込み下さい。ご記入いただいたメールアドレスにメールをお送りしますので、当日は時間になりましたら記載されたURLにアクセスして下さい。 【セミナー内容】 ・加算の取得で売上アップ!特定処遇改善加算、特定事業所加算加算の要件、ポイントについて ・特定事業所加算の運用の手間を減らすICTの活用方法 ・ICTを活用した業務効率化でコストを減らす方法 ・年間158万円のコスト削減を実現した事例 ・ICTツール「Care-wing 介護の翼」ついて ・職員の定着に向けた福利厚生の充実に寄与できる給与前払いサービス「RILTA」について 【開催日程】 9月10日(火)12:00-13:00 9月12日(木)13:00-14:00 9月18日(水)17:00-18:00 9月19日(木)18:00-19:00 【参加費】 無料 【定員】 各回50名 【対象】 訪問介護事業所様 講師:株式会社ロジック 荒木 健太 (初任者研修修了者、延べ400箇所の訪問介護事業所に訪問 ) リコーリース株式会社 株式会社ロジック 共催 【お問い合わせ先】株式会社ロジック 東京支店 WEBセミナー担当 〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-12紀尾井町ビル6階 TEL:03-3230-1116 / FAX:03-3230-1117

【訪問介護事業所様向け】職員の採用・定着のための福利厚生&ICT活用セミナー

職員の採用・定着のための福利厚生&ICT活用セミナー 【セミナー概要】 中小規模の事業所の特に多い訪問介護事業所において、職員の採用、定着は大変重要な課題です。 職員の働きやすい職場環境づくりをしなくては周辺の事業所との人材獲得競争を勝ち抜けません。 差別化の難しい訪問介護サービスにおいて、福利厚生の充実やICTの活用により他事業所との差を作り出す方法をお伝えします。 【Topic】 ・介護事業所における福利厚生の充実・ICT活用の状況 ・どのように差別化して採用競争をのりこえるか ・働きたいと思える事業所、働き続けられる事業所にするための方法とは ・採用から定着までサポートする新しい福利厚生サービス「スマート福利厚生」について ・働き方を改善し採用・定着を支援するICTツール「Care-wing 介護の翼」ついて 【講師】 ソフトバンク株式会社 尾崎良一 ビジネスパートナー営業本部営業支援統括部営業推進部マーケティング企画課 スマート福利厚生アドバイザー 株式会社ロジック 平林 広大Care-wingエバンジェリストICT導入インストラクターとして事業所の支援を行うかたわら、栃木県主催の介護事業者向けセミナーや訪問介護フォーラム2018などでの講演実績を持つ 開催日 2019/8/8(木) 時間 17:00~19:00終了(開場16:30) 会場 〒105-0021 東京都港区東新橋1丁目9−1 ソフトバンク株式会社 東京汐留ビルディング25F Festa →アクセス 参加費 無料 定員 50名 対象 訪問介護事業所様 主催 ソフトバンク株式会社 共催 株式会社ロジック 開場への入場に関して:来館用のQRコードを事前に送付いたしますので、お忘れなくお持ち下さい。 【お問い合わせ先】 株式会社ロジック 東京支店 〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-12紀尾井町ビル6階 TEL:03-3230-1116 / FAX:03-3230-1117 

IT補助金事務局より弊社ユーザー(有限会社青空様)の事例が紹介されました

2018年のIT導入補助金を活用いただきCare-wingを導入くださった神奈川県の有限会社青空様が「ITツールの導入で生産性を向上させた事業者」の事例として紹介されました。詳しくは導入事例ページを御覧ください。 有限会社青空様導入事例

【訪問介護事業所向け】無料WEBセミナー

大好評につき全国の皆様にご参加いただけるよう、無料のWEBセミナーを開催することとなりました。インターネットに繋がるパソコンがあれば事業所やご自宅等どこからでもご参加いただけます。簡単に使える動画配信システムですのでパソコンが苦手な方にもご覧いただけますのでご安心下さい。 【ご参加方法】 以下フォームから必要事項をご記入の上お申し込み下さい。ご記入いただいたメールアドレスにメールをお送りしますので、当日は時間になりましたら記載されたURLにアクセスして下さい。 1.特定処遇改善加算・特定事業所加算取得に向けた加算のとり方セミナー 【内容】 ・特定処遇改善加算、特定事業所加算の制度について解説 ・ICTを活用した特定事業所加算運用の「指示・報告」の負担を減らす方法について【定員】各回50名【日程】①7/10(水)12:00~13:00②7/17(水)17:00~18:00 ③7/22(月)12:00~13:00④7/22(月)17:00~18:00 2.ICTを活用した訪問介護事業所の働き方改革セミナー 【内容】 残業が減らない/サービス提供記録の記入が大変 /記録の回収に時間がかかる /記録からの転記作業が煩雑、などのお悩みを抱えている事業所様へICTを活用することで業務効率を上げる方法をお伝えします。【定員】 各回50名【日程】⑤7/12(金)12:00~13:00⑥7/19(金)17:00~18:00⑦7/26(金)12:00~13:00⑧7/26(金)17:00~18:00 講師: 株式会社ロジック 荒木 健太 (初任者研修修了者、延べ400箇所の訪問介護事業所に訪問 ) 株式会社ロジック 平林 広大 (ICT導入インストラクターとして事業所の支援を行うかたわら、栃木県主催の 介護ICT活用セミナーや訪問介護フォーラム2018などでの講演実績を持つ) 【お問い合わせ先】株式会社ロジック 東京支店 WEBセミナー担当 〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-12紀尾井町ビル6階 TEL:03-3230-1116 / FAX:03-3230-1117

特定処遇改善加算・特定事業所加算取得に向けた加算のとり方ミニセミナー【訪問介護事業所向け】

特定処遇改善加算・特定事業所加算取得に向けた 加算のとり方ミニセミナー【訪問介護事業所向け】 2019年10月から新たに適用される特定処遇改善加算ですが、勤続10年以上の介護福祉士がいなくても特定処遇改善加算は取得可能です。また、加算率の高いⅠを算定するためには特定事業所加算の取得が必要になってまいります。そのような加算取得にまつわる解説として、過去4度開催し大変ご好評をいただいておりますので、各回少人数でのミニセミナーとして定期開催が決定いたしました。 【2019/6/25更新】オンラインでのセミナーも開始いたしました。 →【訪問介護事業所向け】WEBセミナー 【開催日】 2019年6月14日(金)11:00-12:002019年6月25日(火)13:00-14:00(満席)2019年7月4日  (木)17:00-18:00(追加開催)2019年7月10日(水)17:00-18:00(追加開催) 【会場】  株式会社ロジック 東京支店会議室東京都千代田区紀尾井町3-12 紀尾井町ビル6階 TEL.03-3230-1116【アクセス】東京メトロ有楽町線「麹町駅」2番出口より徒歩2分 【定員】  各回若干名 【参加費】 無料 【主催】 株式会社ロジック セミナー内容 ・特定処遇改善加算、特定事業所加算の制度について解説 ・ICTを活用した特定事業所加算運用の「指示・報告」の負担を減らす方法について ・講師:株式会社ロジック 荒木 健太 (初任者研修修了者、延べ400箇所の訪問介護事業所に訪問 ) 【お問い合わせ先】 問い合わせ先:株式会社ロジック 東京支店 〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-12紀尾井町ビル6階 TEL:03-3230-1116 / FAX:03-3230-1117 

【2019年6月大阪開催】勤続10年以上の介護福祉士が いなくても特定処遇改善加算は取得可能!明日から出来る 加算の取り方セミナー

特定処遇改善加算、特定事業所加算取得に向けて  明日から出来る 加算のとり方セミナー【訪問介護事業所向け】 ご好評につき、大阪での開催決定! 大好評のため定員を30名から50名へ増席いたしました。残席は残りわずかとなっておりますのでお早めにお申し込み下さい。おかげさまで満席となりました。 【2019/6/25更新】オンラインでのセミナーも開始いたしました。 →【訪問介護事業所向け】WEBセミナー 【開催日】 2019年6月19日(水) 【時間】  17:00-19:00(開場16:30) 【会場】  イオンコンパス大阪駅前会議室 Room GRoomA(部屋が変更になりました)→アクセス大阪府大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル15階(JR「大阪駅」徒歩5分、JR東西線「北新地駅」直結) 【定員】  50名(大好評のため増席いたしました。)満席となりました。 【参加費】 無料 【主催】 株式会社ロジック 【共催】 株式会社オーボックス セミナー内容 ・処遇改善加算、特定処遇改善加算、特定事業所加算についての制度、 これまでと変わっていくポイント ・実際に加算取得をしていくために必要な実務とは ・特定事業所加算取得の事務作業の手間をなくす方法について ・特定事業所加算運用の「指示・報告」の負担を減らす方法について 講師 小川 祐輔 株式会社オーボックス 取締役 大分センター センター長 日本で数少ないの介護事務専門センターのセンター長。これまでに特定事業所加算取得や変更届・申請対応、助成金申請支援などについて100施設以上の実績を持つ。 平林 広大 株式会社ロジック CS2課 課長 訪問介護事業所向けICTツール「Care-wing介護の翼」の専任の導入支援インストラクターとして事業所のICT導入支援を行うかたわら、栃木県主催の介護ICT活用セミナーや訪問介護フォーラム2018などでの講演実績を持つ。 【お問い合わせ先】 問い合わせ先:株式会社ロジック 大阪支店 〒530-0041 大阪市北区天神橋2丁目3番8号MF南森町ビル 3F TEL:06-6232-8841 / FAX:06-6232-8842 

【2019年5月追加開催】勤続10年以上の介護福祉士が いなくても特定処遇改善加算は取得可能!明日から出来る 加算の取り方セミナー

特定処遇改善加算、特定事業所加算取得に向けて  明日から出来る 加算のとり方セミナー【訪問介護事業所向け】 【2019/6/25更新】ご公表につき事業所やご自宅からもご参加いただけるWEBセミナーを開催いたします。 →【訪問介護事業所向け】WEBセミナー   2019年5月14日(火)(終了しました) 2019年5月21日(火)(終了しました) 【時間】  17:00-19:00(開場16:30) 【会場】  株式会社オーボックス 研修室東京都千代田区神田平河町1番地 第3東ビル8階(秋葉原駅 昭和通り口、岩本町駅A4出口より徒歩3分) 【定員】  20名(定員になり次第締め切らせていただきます) 【参加費】 無料 【主催】 株式会社ロジック 【共催】 株式会社オーボックス セミナー内容 ・処遇改善加算、特定処遇改善加算、特定事業所加算についての制度、 これまでと変わっていくポイント ・実際に加算取得をしていくために必要な実務とは ・特定事業所加算取得の事務作業の手間をなくす方法について ・特定事業所加算運用の「指示・報告」の負担を減らす方法について   講師 小川 祐輔 株式会社オーボックス 取締役 大分センター センター長 日本で数少ないの介護事務専門センターのセンター長。これまでに特定事業所加算取得や変更届・申請対応、助成金申請支援などについて100施設以上の実績を持つ。 平林 広大 株式会社ロジック CS2課 課長 訪問介護事業所向けICTツール「Care-wing介護の翼」の専任の導入支援インストラクターとして事業所のICT導入支援を行うかたわら、栃木県主催の介護ICT活用セミナーや訪問介護フォーラム2018などでの講演実績を持つ。 【お問い合わせ先】 問い合わせ先:株式会社ロジック 東京支店 〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-12紀尾井町ビル6階 TEL:03-3230-1116 / FAX:03-3230-1117 

介護事業所向け支援システム「Care-wing(介護の翼)」がIT導入補助金の対象に認定

介護事業所向け支援システム「Care-wing(介護の翼)」がIT導入補助金の対象に認定 ー 中小介護事業所のICT化をサポート ー   株式会社ロジック(石川県金沢市、代表取締役:和田森 久志、以下「当社」という)は経済産業省が推進する「サービス等生産性向上IT導入支援事業(通称:IT導入補助金)」の対象サービスに介護事業所向け支援システム「Care-wing(介護の翼)」が、昨年に引き続き認定されたことを発表いたします。 この制度を活用して「Care-wing(介護の翼)」を新規で導入いただたく場合、最大で50万円の補助金を受けることができます。 【「IT導入補助金」について】 経済産業省が中小企業や小規模事業者の生産性を向上させることを目的に、ITツールを導入する経費の一部を補助する制度です。 2017年度より開始され、2018年度の予算は昨年度の100億円から、500億円へと大幅に引き上げられました。 IT導入補助金を利用することにより、費用の1/2以内で下限15万円、上限50万円の補助金を受け取ることが可能です。 一次交付申請期間は4月20日(金)から6月4日(月)、交付決定日は6月14日(金)を予定しています。 URL:https://www.it-hojo.jp/ 【Care-wing(介護の翼)について】 「Care-wing(介護の翼)」は、従来介護職員が紙で記録していた介護記録を、NFC*1とICタグ認証の採用により、スマートフォンやタブレット端末を使用して完全ペーパーレス化を実現するクラウドシステムです。利用者の居室に設置されたICタグを読み取ることで介護サービスの開始と終了時間を正確に記録することができ、介護請求データの入力や記録との整合性チェックに要する時間を大幅に削減し、介護現場の業務省力化に貢献しています。 2018年1月にはオリックス・リビング株式会社と共同開発した住宅型有料老人ホームおよびサービス付き高齢者向け住宅に対応した施設版オプションをリリースしました。 URL: https://care-wing.jp/ *1 NFC ・・・Near Field Communicationの略称。13.56 MHzの周波数を利用する通信距離10cm程度の近距離無線通信技術で、非接触ICカードの通信および 機器間相互通信が可能。 【会社概要】 会社名 :株式会社ロジック 本社  : 石川県金沢市新保本3丁目21番地 設立  : 1995年4月26日 事業内容:介護事業所向け支援システム「Care-wing(介護の翼)」の企画・開発・販売 URL  :https://logic-is.co.jp/ 【本件に関するお問合せ先】 株式会社ロジック 東京オフィス 担当:平林(ひらばやし)、平尾(ひらお) 電話:03-3230-1116 Mail:info@logic-is.co.jp

Care-wing(ケアウィング)利用規約改定のお知らせ【2018年4月11日】

Care-wing(ケアウィング)利用規約改定のお知らせ【2018年4月11日】 平素はCare-wing(ケアウィング)をご利用いただき、誠にありがとうございます。 この度、「ケアウィング利用規約」の一部を改定いたしましたので、お知らせいたします。ご利用中のお客様におかれましては下記変更点についてご認識いただきたく、 何卒よろしくお願いいたします。 【変更箇所】 第5条(個人情報の保護) 第14条(専属的合意管轄裁判所) 【変更日時】2018年4月11日 【変更内容】 【1】変更前 第5条(個人情報の保護) 個人情報の取り扱いについては、左記記載「個人情報の取り扱いについて」のとおりとします。 第14条(専属的合意管轄裁判所) 会員と当社の間で、本サービスに関する一切の紛争については、金沢地方裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とすることとします。 【2】変更後 第5条(個人情報の保護) 個人情報の取り扱いについては、左記記載「個人情報の取り扱いについて」のとおりとします。法に基づく匿名加工の上、本サービスで取り扱うデータをサービス向上と新規のサービス展開のために利用することがあります。 第14条(専属的合意管轄裁判所) 会員と当社の間で、本サービスに関する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とすることとします。

オリックス・リビングとロジック、スマート介護記録システムを共同開発 「Care-wing介護の翼 施設版」1月23日(火)より発売

有料老人ホーム・高齢者住宅運営のオリックス・リビング株式会社(本社:東京都港区、社長:森川 悦明)と、スマート介護記録システムを開発する株式会社ロジック(本社:石川県金沢市、代表 取締役 CEO:和田森 久志)は、住宅型有料老人ホームおよびサービス付き高齢者向け住宅に対応したスマート介護記録システム「Care-wing 介護の翼 施設版」を共同で開発し、ロジックのウェブサイトにて1月23日より発売しますのでお知らせします。

Care-wing 介護の翼の相談をしてみる

03-3230-1116


                      営業時間:9:00~18:00(平日)